拡大表示

拡大表示


S,ウイスタリア ケンネルとは、登録された犬舎号であります。Sとは聡(さとし)のSで、ウイスタリアは藤の花、すなわち、聡、藤井の犬舎という意味です。
当社では、長年に渡りシェパード犬(訓練犬血統ライン)の繁殖に携わってまいりました。「繁殖とは完全な個体を作ること」S,ウイスタリア ケンネルではこのことを一番重要視し、繁殖に心掛けております。二番目に重要視しているのは精神面です。温和で従順そして安定した稟性を求め続けてきました。三番目に重要視しているのが、優れた訓練性能です。持続性の高い集中力と抜群の作業意欲を有するシェパード犬を作出しております。
以上のことから健全な個体健全な精神が宿り、訓練を行うと優秀な使役能力を発揮し訓練が済めば誰からも可愛がられ扱い易い優良家庭犬に戻るのです。
当社では、原産国ドイツを中心にヨーロッパ各地より、優れた血統の犬を多数輸入し続けてまいりました。それが、現在のS,ウイスタリアシェパード犬血統の母体となっております。その血統を持つシェパード犬が外国にも輸出しており、国内に於いても各地で様々な目的に使用され活躍し、シェパード犬愛好家の皆様方に満足して頂いております。

常時繁殖しております。詳細についてはお問い合わせ下さい。
CRYSTAL BRIGHT K-9 & S.WISTARIA KENNEL
原産国より 稟性 意欲 骨重 その魅力を
ダーヴィン フォム ヴェルパー レーヴェン(牡)

DARVIN vom  Wolper Lowen (Rude)
1998年4月29日 生
AD・BH・SchHⅢ・IPOⅢ・KoKL1”a”normal 2xBSP

拡大表示


Vater:*Don vom geiersnest;SZ 1919790 SchH3,A
Groβvater:*Greg vom der Zitrdellemburg;SZ 1750867 SchH3 FHI,A
Groβmutter:*Hexe vom Geiersnest;SZ 1742401 SchH1,A
Mutter:*Hexe vom Gillrather Hof;SZ 1825471 SchH2,A
Groβvater:*Fado vom Karthago;SZ 1659724 SchH3 FH IPO3,A
Groβmutter:*Lena vom Haus Mezori;SZ 1748992 SchH2,A
ダーヴィンは、体高64cmと程よい高さと雄姿、体質は堅固に固く頭蓋は幅広く、ストップは明確である。
口吻は太く、顔貌表現は牡らしく良好であり、頭部だけ見た限りでも、体全体の充分な骨量を感じさせてくれます。また、明朗快活な稟性を備え、温和で柔順な性格はお年寄りや女性、子供さんにでも取り扱えるほどです。
訓練面では抜群の訓練意欲を完備し、追及では程よいスピードで持続性に富、物品に対して鋭く反応し敏速に指示します。
服従作業では集中力に富んだ活力に満ち溢れ、停座の速さは素晴らしく吸盤のごとく地面に吸い付き、群を抜いた操縦性に正しく動中の静であります。防衛作業においては、力強く連続的な禁足咆哮を示し、その後の招呼の反応は俊敏で高い服従性を感じさせられます。
遠距離での攻撃では減速することなく咬捕寸前の踏み切りも遠く空中を飛び追力に漲り咬捕力は強く噛み締め安定し、一切の噛み直しをせずに正確である。
温和で柔順な性格者が見せる技とは想像を絶するものであります。
以上のことが直仔群達に受け継がれており、今年度の訓練チャンピオンより、直仔が発出場致しますのでご期待くださいますようご案内申上げます。
Uncar vom Cap Arkona

ウンカール.フォム.カップ.アルコナ(牡)
WT 25,07,2004  PD-SZ-406300  SchH3 HD“a”

拡大表示

Bac vom Garreler Land(BSP) Iriac vom Ruhbachtal(V-BSP) Xato von der bosen Nachbarschaft(BSP)
Haska vom Ruhbachtal
Akki vom Garreler Land Yoschy von der Dollenwiese
Gundi vom Gohbach-Allertal
Mona vom Cap Arkona Nick vom Heiligenbosch(V-BSP) Half vom Ruhbachtal
Ina vom Haus Gard
Fenia vom Busecker Schlos Hermes vom Busecker Schlos
Anja vom Hasenkeller
ウンカールは、体高64cm中型よりやや大柄で十分な骨量を備え、各部位構成・前後躯構成の内容が充実している牡である。
顔貌の創りはとても良く、頭蓋は幅広く、ストップは明確で口吻も太く、牡らしさの表現としては良好である。
前望時に於ける前肢の創りは良好で、正確な後躯角度構成を有し、胸部との中和が十分取れている。
その全体の構成から、滑らか且つ歩幅のある歩容が見せられることはSG評価に十分値するものである。
明朗快活な稟性は実に安定しており、TSB評価素質は非常に際立ち十二分に存在している。
TSB評価は繁殖利用の適合性を生まれながらに持っているかの性格素質で判断されるが、ウンカールには意欲素質・自信素質・負荷能力(精神的耐久性)など素晴らしく兼ね備えられている。
防衛作業実施時には、備える意欲から起源する自信に満ち溢れた登場態度を示し、はっきりとした意欲的行動パターンから、絶対的な継続性の有る集中力と異常なまでの負荷能力を見せるものの、咬捕中止時に於いては冷静沈着に際立つ安定感を発揮するのである。
尚、HD-股関節形成不全症の検査結果は正常である。